memo(´し_`)mon

移転しました。→http://yoshicage.jugem.jp/

 

一定期間更新がないため広告を表示しています

author よしかげ|-│-
2009年7月9日発売 週刊ヤングジャンプ 32号
151話 弐拾號、参上!!


以下ネタバレ含むので単行本派の人は要注意↓↓↓



代行処理屋

順調すぎるくらい順調。こんなこと言えちゃうくらい梶が成長している。
オドオドしていた昔の梶は「今は」いない。


協力者

これがある意味父親であり、父に協力していた蘭子の存在ということだろうか。
だとしたら順調なのはここまでかも・・・。
でも・・・もしかしたら意外にやる子かもしれない。羽山息子。
驚いてるのもブラフで次号本性現して隠し玉を出してくるかもな。


遺体の一部が欠損

女性の遺体からは体液まで検出されてるから、屍姦されたか犯された後殺されたか。
最初は陰部を切り落としたか?とも思ったが遺体は子供含む男女だった。
男の性器や子供のまでコレクションするだろうか?そこが疑問だ。
男女関係なく、長く手元に置いておける部分といえば爪とか骨とか髪あたり。
ホルマリン漬けでもして本格的なコレクションなら、目や耳や手かな。
猟奇的殺人だし、生理的な嫌悪を狙うなら顔の皮を剥いでやら臓物関係も有かな。
箕輪人喰いの変があっただけに、とんでも展開の可能性も皆無ではない。


弐拾號、カール・ベルモンド

カールの登場場面にシビれた。なんというカッコ良さ。
なんで専属の夜行に頼まないのか、と思ったが最初からイカサマ勝負を吹っ掛けるから
夜行では同意してくれなかったか。と納得。それにカール連れてけば、もれなく伽羅も
ついてくる、だったしな。
安心の提供のはずがすでにこの展開がヤバい雰囲気になってきてないか?
手のうち見せすぎのような気がする。本物の立会人出てきたらどうすんだ。
蘭子が出てきて、イカサマ見抜いて怒りを買ったらどうすんだ。
相変わらずのハラハラ感だが、梶の最後の顔怖すぎ。


まだまだ始まったばかりなので、どんなイカサマ仕掛けるのか分からないし羽山息子の
挙動不審さ、と弱そうな容姿に騙されてたら痛い目に遭いそうな気がしてならない。
あと、レオの存在。カールと面識ある(というよりカールを知ってる)から早々に身バレし
そうだよ。いい所(梶の大ピンチ)で夜行でも伽羅でも登場してくれればいいのだが。




人気ブログランキング


【関連記事&リンク】
【調子に】嘘喰い 戦う資格 感想【乗ってました】
【バカなのか】嘘喰い 魂のリベンジ 感想【キモいだけなのか】
【雄牛の子宮】嘘喰い 両雄並び立つ 感想【貘さんの隣に】
【ラビリンスエピローグ】嘘喰い オカエリナサイ 感想【殺人コーヒー】

嘘喰い 12 (ヤングジャンプコミックス)
author よしかげ|嘘喰い│-
<< 週刊ヤングジャンプ 32号 感想 | TOP | good! アフタヌーン 5号 感想 >>
author よしかげ|-│-
| / |
RSS1.0ATOM0.3