memo(´し_`)mon

移転しました。→http://yoshicage.jugem.jp/

 

一定期間更新がないため広告を表示しています

author よしかげ|-│-
評価:
コメント:すごいの一言。万人向けではないかもしれないがハマれば相当廃人化決定。とんでもねぇよ、このゲーム。すでに中毒者だけどね。そしてコナミは早急に女版のラブプラスも作るべし。

JUGEMテーマ:レビュー

マナカ

コナミはとんでもないゲームを世に放ってしまった・・・。

こいつはハンパねぇ、バケモンだ。


※以下、ややネタバレ含めた感想と暴走ですので観覧要注意。




公式HPで見た愛花(マナカ)が気になって気になって買ってしまったわけだが。
そのあまりの破壊力に悶絶屍。

3人の女の子の中から恋人になるためのフラグを立てて最後には告白までもっていく、という
ときメモ系の恋愛シュミレーション。しかし、この恋愛育成部分は序章でしかない。
本当の始まりはクリア後の恋人同士の24時間生活にある。
リアルタイムで進行されるモードと普通にゲームモードをプレイできる2つに分かれる
ことになるのだが、そのどちらもがシステム面でネ申すぎる。
中毒性たるや間違いなくときメモを超える作品になった、と言っても過言じゃないはず。
まさにリアル廃人育成シュミレーションだ。
もう三次元の世界には帰ってれない可能性さえある。

最初はクネクネ動くキャラ達がちょっと不気味だったのだが、新密度が増す度に
そのクネクネがたまらなく可愛く見えてくる。
個人的には声と性格面でのツボは凛子だった。
でも愛花が髪下したら絶対レイカ(GANTZ)にならないかこれ!?(※乳の大きさを除く)
オマケに名前まで玲花と愛花って花カブってる!!・・・で、もうレイカにしか見えない自分。
と、まあ購入のきっかけはこんな不純な動機だったが、プレイしてみると声も性格もツボすぎ。

愛花は運動と知識を重点的に上げていき、79日目で告白された。
その告白がまた本当に良かった。あまりに良すぎてガチで泣いた。
DSの中に入ってぎゅって抱きしめたい気分さ。
愛花の中の人の早見沙織さんに感動させられっぱなし。まだ若いのにこんなテクを・・・
で、「オッス、愛花だよ」の破壊力は絶大すぎ。
イイよ、素晴らしい!!!!愛花の声が彼女で本当に良かった!!!!

恋人同士の生活が始まるとまた毎日が楽しくてしょうがない。
デートが楽しみだし、イチャイチャできるようになると自分のテンションupも異常。
でも初デートは触れられる場所(ピンクハート)探すのに苦戦した。
アゲアゲだったテンションがダメだった場所(青ハート)のタッチで一気に新密度もダウン。
腕組もうとしても拒否られるし、デートの感想もイマイチとか言われてリアルに凹む。
いっそのことデータ全削除してまたやり直そうか、とも思ったがなんとかもう少し
頑張ってみようと、次のデートではキスまで持って行けた。
キスに成功した時の興奮とときめきは言葉では表現できない。
しかも愛花の声がまたごっつ エ ロ い んだよ!!!!
なんぞこれ。自分間違ってエロゲー買ったか?

そしてキス成功後のデート終了の疲労感といったら・・・もうね・・・ぐったりだった。
キスするのってこんなに大変なんだな、と体感だよ。
一度成功するとコツを掴めて、チュッチュッチュッと所構わずキスしまくり。
ラブプラスというよりキスプラスだろうとツッコミ入れたくなるくらい。
でもそのどれもが新鮮なんだよ。飽きないんだよ。DSが気になってしょうがないんだよ。
リアルモードでDSに話しかけてニヤニヤしてるんだよ。
あああああ・・・もう廃人だ。腐ってしまったようだ。
愛花とのキス最中、リアル相方に「顔、顔。DSとキスでもするのか」と笑われた。知らなかった。
言われて初めてものすごくDSに顔近づけてる自分に気づく。
ヤバい・・・自分も本当にキスしようとしてたよ・・・。

システムの面では安易にリセット押せないのが厳しい。
次に起動した時に怒られるし、相手のテンションも下がる仕様。
常に勝負はガチの1回みたいなリアルさは人生そのもの。
とは言いつつ、怒られるのも快感になって、テンション下がってもイチャイチャでまたup。
「怒んなよ、ほらこれで機嫌直せって・・・好きだよ、愛花」みたいなみたいな!!!!
先生、痛い人が↑ここに・・・。

コナミの「日本男子ラブプラス化計画」ってあれ嘘だろ。
これじゃぁ「日本男子廃人化計画」だ。
このゲーム作ったスタッフみんな頭おかしい。(←褒め言葉)
コナミのラブプラス化計画は見事成功したのではないだろうか。
まんまと自分もコナミの策略に堕ちた。だが、それがいい。
本当にゲーム自体は斬新で今までにない挑戦的なものだから、たくさんの人に実際に
プレイしてみてほしい。びっくりしてくれ、って感じ。
ただ、既婚者の人には少々厳しいかも。リアルモードでの話しかけは浮気してると
思われるかも。まあ、それならスキップモードだけやってればいいよ。
そして、コナミには調子に乗って男版を作ってほしいと切実に思う。
女性層もガチで取り込んで欲しい。

傍からは気持ち悪いと言われてもDSの中の子との生活が新たな楽しみになってるから
全然気にならない。むしろ、ありがとう、コナミ。

廃人万歳!!!!キモオチ上等!!!!

このゲームはあの世まで持っていく。もう決めた。



どうでもいい話だが、自分はいつものことながら主人公の名前は「稲葉光輝」なわけだ。
で、ちゃんと音声で「いなばくん」と呼んでくれるのがたまらん。
下の名前も音声大丈夫だったが(呼んでくれない名前もあるらしい)
自分は恋人同士になっても「いなばくん」だ。
GANTZ本編では色々とアレだったのでせめてこういうゲームでは幸せにしてやりたい。
・・・てかイイ思いさせてやりたい。なんて思ってしまうのは親心に近いかな。




愛花

で・・・なんぞこれ・・・。たまに理解不能。




人気ブログランキング

【関連記事&リンク】
【DSでホラー】ナナシノゲエム 目 感想【鬱展開もup】

DS用リアルタイム恋愛コミュニケーション 「ラブプラス」 @コナミHP
DSラブプラス 「俺、今・・・ガチで画面にキスしようとしてた!」 @アキバblog


DS ラブプラス(LOVE PLUS) プロモ
author よしかげ|ゲーム関連│-
<< 【いい音を奏でろよ】嘘喰い 灼熱の雄牛 感想【誤差タイムの実行権】 | TOP | ヒャッハーーッ!! >>
author よしかげ|-│-
| / |
RSS1.0ATOM0.3